B-PROJECTのアニメやゲームやグッズ情報

オススメNEWS

【Bプロ】アニメ『B-PROJECT』SPライブ(BRILLIANT*PARTY)レポート


Bプロ【B-PROJECT】最新情報♪2016年11月20日に行われたBRILLIANT*PARTYのライブレポートが届いていましたのでご紹介!次回は更に多くのファンによって埋め尽くされるんだろうなぁ~と感じてしまいますね♪

▼ブリパライブレポ▼

小野大輔さん、花江夏樹さん、森久保祥太郎さんら『Bプロ』声優陣が新曲も披露!アニメ『B-PROJECT』SPライブレポ

 2016年11月20日(日)、幕張メッセイベントホールにて「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ BRILLIANT*PARTY」(通称:ブリパ)が開催されました。『B-PROJECT』は、2015年9月に始動した西川貴教さん総合プロデュース×志倉千代丸さん企画・原案のメディアミックスプロジェクト。

本イベントは、2016年夏に放送されたTVアニメ『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』のライブイベントになっており、作中に登場するB-PROJECTのメンバー、「キタコレ」の北門倫毘沙役・小野大輔さん、是国竜持役・岸尾だいすけさん、「THRIVE」の金城剛士役・豊永利行さん、阿修悠太役・花江夏樹さん、愛染健十役・加藤和樹さん、「MooNs」の増長和南役・上村祐翔さん、音済百太郎役・柿原徹也さん、王茶利暉役・森久保祥太郎さん、野目龍広役・大河元気さん、釈村帝人役・増田俊樹さんらメンバー全員が登壇。

会場には約6,600人のファンが集まったほか、全国23都道府県/45劇場でのライブビューイングも開催されました。今回は、そんな豪華ライブの様子をお届けします!

リアルB-PROJECTライブ! 圧巻のキャスト10人勢揃い
まずは、澄空つばさ(CV金元寿子さん)と夜叉丸朔太郎(CV鳥海浩輔さん)との掛け合いによる諸注意のアナウンスが会場に流れ、会場をアニメ『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』の世界に誘います。映像でのキャラクター紹介の後、モニターに映し出された「10、9、8、……」のカウントに合わせて、会場も大合唱でした。

期待の高まる中、アニメの表題にもなっているOP主題歌「鼓動*アンビシャス」でメンバー10人全員が登場。黒を貴重としたかっこいい衣装で、「キタコレ」の小野さんと岸尾さんを中央に、向かって左に「THRIVE」の豊永さん・花江さん・加藤さん、右に「MooNs」の上村さん・柿原さん・森久保さん・大河さん・増田さんが並ぶ姿は圧巻でした。

フルサイズ1曲を熱唱した後は、メンバーは一度降壇してモニターにキャラクターが登場、自己紹介や今回のライブに向けての意気込みが語られ、さらに笑いを交えた楽しいMCタイムになりました。

お尻がつるほどのダンス!? 「THRIVE」ステージ
オープニングを終え、最初にステージを盛り上げたのは「THRIVE」。1曲目「Starlight」のイントロとともに豊永さん、花江さん、加藤さんの3人がTHRIVEらしい衣装に着替えて登場すると、会場は大きな歓声に包まれました。

ダンスも披露しながら3人で熱唱した後は、金城剛士のソロ曲「Stand to the top」。メガネを外した豊永さんが、金城らしい歌唱力とかっこ良さたっぷりのステージをみせてくれました。

続くソロは花江さん。阿修悠太の「Happy Ending」が流れると、会場はイメージカラーのピンクに染まりました。花江さんもさりげなくピンクのメガネに変えていたり、ピンクのボールを会場に投げてみたりと、まさにピンク一色。明るくポップな曲と花江さんのパフォーマンスがキュートでした。

そしてソロ最後は、愛染健十の「LOVE IN SECRET × SEXY NIGHT」。「さあ、大人のデートをしようか」と登場した加藤さんに、会場も水色のサイリウムで応えます。セクシーで大人っぽい曲に合わせ、途中でジャケットをずらして肩を見せるパフォーマンスを見せるなど、会場からは度々歓声が漏れていました。

THRIVEの3人がステージに揃ったところで、今度はキャストとしてのMCタイム。それぞれの個性を表現した衣装や、キャスト自身もキャラクターと同じくらいの身長差があることなど、楽しいキャストトークの時間になりました。

THRIVEパートの最後は「dreaming time」。THRIVEの1stシングル曲です。個性のまったく違う3人がまとまりをみせるかっこいい曲に、会場の大歓声でステージを終えました。

5人の個性が炸裂! 「MooNs」ステージ
つづいては「MooNs」。MooNsの1stシングル「Glory Upper」を上村さん、柿原さん、森久保さん、大河さん、増田さんの5人がステージ狭しと歌い上げました。衣装も全員が黒を基調にしているものの、それぞれのキャラクターの個性が表現されていて、非常に魅力的でした。

MooNsの5人も、ソロ曲をノンストップのスペシャルメドレーで披露。ソロは釈村帝人の「2.5次元でつかまえて」でスタートしました。イメージカラーの黄色い蝶ネクタイ姿で登場した増田さん。後のトークでも「まさかこれをライブで歌うことになるとは」と話すほど難しいこの曲を、軽妙に歌い上げていたのはさすがでした。

つづいては、音済百太郎の「magic JOKER」。真っ赤に染まった会場の中、柿原さんが登場し、スタイリッシュな曲をトランプをモチーフにした演出の中熱唱しました。ソロ3曲目は、野目龍広の「LONELY HEROES」。熱く激しく歌い踊る大河さんが会場を沸かせます。

さらに4曲目は、王茶利暉の「ありがとうのHarmony」。ステージ中央にスタンドマイクで立つ森久保さんは、バラード調でがっつり聞かせてくれました。そしてソロ曲の最後は増長和南の「Color of Heart」。上村さんが最後に振り返ってニコッと微笑むと、会場は悲鳴にも似た歓声が起こりました。

MooNsが揃ってのキャストトークでは、大河さんを始めそれぞれのダンスや振り付けの苦労話や、初のステージだったという上村さんの緊張秘話などが語られました。

MooNsの最後は、アニメの中でも大きな鍵になった挿入歌「夢見るPOWER」。会場に風船が降ってくる演出もあり、アニメの名シーンを思い出させてくれる楽しく元気になれるステージになりました。

お誕生日おめでとう! 「キタコレ」ステージ
次に登場したのは、もちろん「キタコレ」。小野さんと岸尾さんは、シルバーを取り入れた黒基調のジャケットコーデで登場。1曲目「明日は、今日より夢見よう」を息ピッタリにしっとりと歌い上げました。まるで雪景色のような白いサイリウムの中、ステージにも雪が降る演出がまた素敵で、会場もキタコレの世界観に引き込まれていました。

素敵なバラードの後には、アップテンポでスタイリッシュな是国竜持のソロ曲「コアクマGame」がつづきます。ステージ中央に用意された真っ赤な椅子に座って歌う岸尾さんは、まるで玉座にいる王様のようでした。

さらに途切れることなく、北門倫毘沙の「Starrynight Cinderella」を小野さんが歌います。お洒落でスタイリッシュな曲を、かっこいい所作で魅せてくれたのが印象的でした。

そしてお待ちかね、小野さんと岸尾さんの軽妙なトークタイム。ファンおなじみの岸尾さんのボケと小野さんのツッコミがたくさん見られる大爆笑の時間になりました。岸尾さんは、髪に是国と同じピンク色のメッシュを入れるなど、冗談を交えながらもキャラクター愛がたくさん感じられるトークになりました。

さらに、イベント当月・11月11日は是国竜持の誕生日とのことで、会場みんなで「りゅうちゃんお誕生日おめでとう!」とお祝い。照れ隠しで冗談を返す岸尾さんに、会場からは「かわいい」との声もあがりました。

キタコレ最後の曲は、アニメED主題歌でもある「星と月のセンテンス」。キタコレらしい、美しいハーモニーで締めくくりました。

そして、各々の魅力が詰まった感動のフィナーレへ
それぞれのグループのステージが終わったところで、再びキャラクターによるMCパートに。キャラクター達によるライブトークを楽しみました。

10人全員揃っての最後の曲は、「永久パラダイス」。前奏で1人ずつコメントを言いながら登場すると、会場も1人ずつに歓声を返していました。

そして、会場は盛大なアンコール。「無敵*デンジャラス」とともに登場したB-PROJECTメンバーに大きな歓声が起こりました。グループごとにも見せ場のある曲で、曲中には一人ひとりからのメッセージがあったりと会場は大興奮でした。

ここで本日初のB-PROJECT10名揃ってのMCタイム。「本当にありがとうございます」と小野さんが挨拶すると、会場からは大きな拍手が起こりました。そして、釈村帝人役の増田さんから順に、1人ずつ感想やB-PROJECTへの思いを語ってくれました。仲の良さを感じられる、和気藹々とした雰囲気の中「最後はみんなの声が聞きたいんです」と小野さん。最初に歌ったOP曲を今度は一緒に歌おうと、最後は「鼓動*アンビシャス」を歌いました。

割れんばかりの拍手の中、「本日は誠にありがとうございました!」とオフマイクで会場に挨拶し、満面の笑みで手を振って終演。本当に温かくキラキラしたステージでした!

この素敵なライブの様子は、2017年3月22日(水)にBlu-ray&DVDになって発売決定! 書ききれなかった”ブリパ”の魅力を、ぜひお手元に残してくださいね。

[取材・文/笈川 采女]

セットリスト
OP 鼓動*アンビシャス(B-PROJECT)
T-01 Starlight(THRIVE)
T-02 Stand to the top(金城剛士/CV豊永利行)
T-03 Happy Ending(阿修悠太/CV花江夏樹)
T-04 LOVE IN SECRET × SEXY NIGHT(愛染健十/CV加藤和樹)
T-05 dreaming time(THRIVE)
M-01 Glory Upper(MooNs)
M-02 2.5次元でつかまえて(釈村帝人/CV増田俊樹)
M-03 magic JOKER(音済百太郎/CV柿原徹也)
M-04 LONELY HEROES(野目龍広/CV大河元気)
M-05 ありがとうのHarmony(王茶利暉/CV森久保祥太郎)
M-06 Color of Heart(増長和南/CV上村祐翔)
M-07 夢見るPOWER(MooNs)
K-01 明日は、今日より夢見よう(キタコレ)
K-02 コアクマGame(是国竜持/CV岸尾だいすけ)
K-03 Starrynight Cinderella(北門倫毘沙/CV小野大輔)
K-04 星と月のセンテンス(キタコレ)
ED 永久パラダイス(B-PROJECT)
En-01 無敵*デンジャラス(B-PROJECT)
En-02 鼓動*アンビシャス(B-PROJECT)

TVアニメ『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』
<STORY>
業界大手のレコード会社「ガンダーラミュージック」に、 新人 A&R として就職した主人公・澄空つばさ。 まるで仕掛けられた罠のように、入社早々、アイドルユニット「B-PROJECT」の担当に命じられる。「B-PROJECT」を担当するということは、 所属する「キタコレ」「THRIVE」「MooNs」3つのグループも 担当するということ。 初めての仕事は一筋縄にはいかず、トラブルやアクシデントが次々と巻き起こっていく……!? 十人十色の個性的なBOYSとともに……be ambitious!

<CAST>
-キタコレ-
北門倫毘沙:小野大輔
是国竜持:岸尾だいすけ
-THRIVE-
金城剛士:豊永利行
阿修悠太:花江夏樹
愛染健十:加藤和樹
-MooNs-
増長和南:上村祐翔
音済百太郎:柿原徹也
王茶利暉:森久保祥太郎
野目龍広:大河元気
釈村帝人:増田俊樹

<STAFF>
原作:「B-PROJECT」(MAGES.)
総合プロデュース/西川貴教
企画・原作/志倉千代丸
原作イラスト:雪広うたこ
監督:菅沼栄治
シリーズ構成:赤尾でこ MAGES.
キャラクターデザイン・総作画監督:川村敏江
助監督:さとう陽
美術監督:小野智広
美術設定:中島美佳
色彩設計:井上あきこ
撮影監督:髙橋賢司
編集:長坂智樹
音楽:中山真斗
音響監督:矢野さとし
制作:A-1 Pictures
製作:Team B-PRO

>>B-PROJECT公式サイト
>>B-PROJECT公式ツイッター(@Bpro_info)

(C) B-Project

引用元:http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1485267202


▼カラ松コメント▼

ネタカラ松

次回はこのカラ松も参加しなければならないかもしれないな…!


内容に問題なければ、下記の「投稿する」ボタンを押してください。

スポンサードリンク